2013年05月19日 第61回公益社団法人日本医療社会福祉協会全国大会終了のお礼とご挨拶

 去る5月16日〜18日に開催しました全国大会、1100名超のご参加を得て盛会裏に終えることができました。演者の先生方、開催にあたりご後援くださった関係団体の皆様はもちろん、多くの皆様のご協力をいただき、かつてない規模の大会を執り行うことができました。心よりお礼申し上げます。
しかし、急な会場変更、整理券配布による対応はじめいくつかの運営上の不手際により、皆様に不愉快な思いをさせたり、ご不便をおかけしたりいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

 閉会式でも申し上げたように、大会の成功がゴールなわけでも、なにワンコをプロモーションするのが目的だったわけでもありません。多くの医療ソーシャルワーカーが集まることで、交流が生まれ、パワーを得て、医療ソーシャルワークを発展させることでより良いソーシャルワーク実践につなげるのが私たちが目指すべきゴール。大阪大会はひとつの通過点に過ぎません。
まずは、それぞれの職場に戻られて、大会の成果を日ごろの仕事に還元していき、また来年、茨城に集うこと。これが当面の目標ではないかと考えます。
でも、もし、仕事に行き詰ったり、何かのきっかけで辛くなったりしたら・・・。今回、初めての試みとして実施した「集い」のように、仲間で集まってお互いに支えあえることでがきればいいですね。そして、日々の業務の中で、協会活動や地域での取り組みのようなメゾ・マクロレベルでの実践にも可能な範囲でご参加ご協力を頂けるとありがたいです。そうすれば、私たちの周りの環境も、少しずつ―ほんの少しずつであっても、きっと良い方向に変わっていくことでしょう。

 私個人としては、ここのサイクルがうまくつながっていくことが私たちの将来を決めるような気がしています。昨年、群馬大会での中井会長のご挨拶にもありましたように、たとえ私たちの行く手が「茨の道」であっても、私たちはその歩みを止めるわけにはいきません。皆さんとともに、支えあい力を合わせてゴール目指して歩いて行けたらいいですね!


2013年5月19日
大阪医療ソーシャルワーカー協会
藤田 譲

追伸 今大会ギャラリーにて販売いたしました、くじらい先生の『いとしのタンバリン』(サイン入り!)、交流会で急遽チャリティ販売いたしましたスタッフパーカーの売り上げは全額日本医療社会福祉協会災害支援活動へ寄付いたします。また、なにワンコグッズも売り上げの一部を同様に寄付する予定です。グッズは完売できなかったため、最終の寄付額は日をあらためてご報告いたします。
お買い上げくださった皆様、どうもありがとうございました!!
新着情報医療ソーシャルワーカー協会概要研修開催案内・申込入会のご案内事務所利用のご案内変更および退会手続きリンクお問合せ